「2014年」の記事一覧(4 / 6ページ)

フィジー第2の島・バヌアレブ島

<概要> フィジー第2の島である、バヌアレブ島に旅行に行ってきた。 そこでの飲み食いや、現地隊員との交流は楽しいものであった。 12月27日 27日から30日の日程でフィジー第二の島であるバヌアレブ島にキット君と二人で行・・・

ブラフェスティバルのゴミ拾い

<概要> ラウトカのシュガーフェスティバルと同様、ナンディにも「ブラフェスティバル」がある。 ナンディの同期隊員吉川さんがブラフェスティバルのゴミ問題を解決するために立ち上がったため、助太刀に行った。 ブラフェスティバル・・・

フィジーの雨季

<概要> 11月になって、曇や雨の日が増えてきた。雨季の始まりだ。 この頃は仕事はやや暇だった。ルーチンワークを日々こなす感じ。 また、インド人の祭り「ディワリ」もこの時期。 良い思い出だ。 11月1日 月曜日。これまで・・・

フィジーも残り半年

<概要> フィジーでの活動も残り半年となった。そろそろ帰国までのやるべきことを整理しなくてはならない時期である。 同時に、日本に帰ってから何をするか考えなくてはならない。 しかしまあ、これまでの生活と大きく変わるわけでは・・・

JICA環境隊員広域研修

<概要> これまで準備してきた「大洋州環境関連隊員広域研修」が5日間の日程で始まった(説明は9月20日の日記参照)。 準備はフィジーの環境隊員3人(自分・ナンディ吉川さん・スバ上村さん)で分担した。 また、俺のカウンター・・・

フィジーの学校環境教育

<概要> スクールクリーンプロジェクトとは、学校での廃棄物処理に対する啓発活動である。 具体的には、教室でのゴミの分別、落ち葉からコンポストを作る、廃棄物で工作をする、などである。 となり町ナンディで始まったことだが、ラ・・・

シュガーフェスティバル

<概要> シュガーフェスティバルはラウトカで毎年開催されている大規模なお祭りである。 移動式の遊園地が来たり、パレードが行われたりする。 俺としてはプライベートのみならず仕事でも関わりがあるお祭りであった。 7月17日 ・・・

肉体労働の日々…

<概要> この頃からまた仕事が忙しくなってくる。 それに比例してか日記の量も増えている。 この頃は、仕事のやり方もわかってきたし、職場の人からもそれなりに信頼されてきたのでやりかすかった。 ただ、やはり英語力不足が活動の・・・

毎日飲み食い

<概要> 俺はインドア派だったので、暇な時は家で料理研究するか酒を飲んでいた。 家ではフィジー料理はあまり食べずに日本食が中心だったが、材料が完全にはそろわない。 しかし、その中でなるべく理想に近いものをつくろうとするこ・・・

ぼちぼち仕事

<概要> このころは仕事はそれほど忙しくなく、また暇でもない平穏な時期だった。 フィジーに来て1年が過ぎ、余裕が出てきた頃だったかもしれない。 4月16日 スバ市役所のマーケットコンポスト事業を見に行った。ラウトカよりも・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ